テレアポで成果をあげるために大事なこと

テレアポを行う際には営業効率を重視して行動することが重要と言われますが、実際には効率ばかりを意識して行っていたのではその確率を下げてしまうことが少なくありません。その理由は効率を重視するあまり顧客のニーズを拾い上げることを忘れがちとなってしまうことが多いためです。多くの場合には自社の広告宣伝を行い相手の興味を惹きつけるようとすることが多いのですが、これは興味のない相手にとっては時間の無駄となってしまうほか、この状態で詳しい説明を加えれば加えるほど相手にとっては貴重な時間を奪われる結果となってしまい悪い印象を与えてしまうことが多いのです。相手も仕事をしている貴重な時間を割いて電話の相手をしていることが多いので、その時間を有効に利用するために効果的な方法を考えなければなりません。

そのためにはまず相手の状況やニーズを事前に十分に確認し、これに対する解決策の想定を行った上で提案をする形でアプローチをすることが重要です。加えて、貴重な時間を有効に利用するために内容を端的に説明する事はもとより、相手に興味がないと判断した場合には潔くすぐに諦めることも重要です。貴重な時間を奪われることが何よりも相手にとって悪い印象を与えてしまうため、スムーズにコミュニケーションを図り相手の興味を惹きつけることが重要となるのです。